地元のふるさと祭りに数々協力

第26回「上鶴間地区ふるさとまつり」が相模原市立谷口中学校にて行われました。この祭りは、地域住民のふるさと意識を育て心の通い合う明るい街づくりを進めることを目的に毎年行われています。
グランドと中央に設けられた舞台では数々のアトラクションが行われ、それを囲むようにたくさんの模擬店が立ち並び、連日猛暑が続く中でしたが、多くの地域住民が集まり年に一度の夏祭りを楽しみました。
ホンマ電機は会場の設営、運営、出店などいろいろな面でサポートしました。

 

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”]

matsuri1

舞台やグランドで行われたアトラクション

[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”]

matsuri2

見物人も いっぱい

[/wc_column][/wc_row]

 

matsuri3

夕方から始まった盆踊り。もちろん「新相模原音頭」も演奏されました。 ちなみに、舞台で歌っているのは岩木淳さん、中央で踊っているのは当社の本間専務です。

 

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”]

matsuri4

青パト隊も協力体制

[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”]

matsuri5

ホンマ電機ゆかりの山形名物「だだちゃ豆」の販売もしました。

[/wc_column][/wc_row]