トップページへ戻ります。
第24回
上鶴間地区ふるさとまつり開催
活動日:2012年8月18日(土) 午後3時半〜8時半
会場:相模原市立谷口中学校


 盆が過ぎた8月18日、上鶴間地区にある11の自治会が協力して、第24回上鶴間地区ふるさとまつりが開催されました。
谷口中学校の校庭中央に舞台を設置し、そこでは演奏やダンスなどが賑やかに行われました。その周りには多くのテントが設けられ、有志による生活指導ブースや模擬店に多くの地元客が集まり、暑さも忘れて楽しむことができました。

 午後から始まり、夜暗くなるまで皆さんが楽しまれ、無事終了したことに、私は実行委員長として関係各位に感謝いたします。
 また来年も開催しますのでお楽しみに!

舞台の主な催し物

◆鼓笛隊演奏
◆吹奏楽演奏
◆ダンス
◆お囃子
◆民謡
◆岩木淳ショー
◆盆踊り
◆抽選会
地元の皆さんが集まってきます。 楽しみは美味しい模擬店です。 消防署のブースもあります。
地元の高校生も積極的に参加しました。(左:入場者数のカウント  中・右:高校生による模擬店)
バトントワラーによるダンス 風船ヨーヨー 岩木淳ショー
【後記】
 この「ふるさとまつり」は、この地区に住む昔からの地元住民や外から移り住んできた多くの人たちが、ここを「ふるさと」として地域コミュニティが潤滑になるように願って行われています。
 この地域の絆を深めることを目的とした「上鶴間地区ふるさとまつり」が注目され、現在モデルケースとして高校の教材として取り上げられています。
従って、今回は企画段階から高校生が参画し、運営・実行に若い力を発揮してくれました。

レポートメニューへ戻る     HOME